キャンプ場へ行く前に確認する10のこと

スポンサーリンク
キャンプ雑談
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、くまです。

いまめちゃ気持ちいい季節ですね

本当にキャンプに行きたい

というより、6月以降にキャンプに行くのしんどい

と思っている、この頃です。

GWはユニフレームのユニセラを使って、焼き鳥したり、ソーセージ焼いたり、

気分だけ楽しんでました。

まぁ、キャンプの楽しみの1つ、

”うまいごはんを食う”は家でもなんとかできますからね(笑)

さて、本題です

キャンプ場を選ぶ際、HPにあると嬉しい情報がいくつかあります。

キャンプ場を選ぶ際にも、

キャンプ場を作る際にも、参考になればと思います。

(基本的に、私が後で見返して作るために書いてるような記事です(笑))

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

①エリアマップ

これはほしいですよね。

細かく説明はしませんが、どんなRPGでもマップは序盤で手に入れたいアイテムです。

私は絵心ないですが、伝わるMAPを作りたいですね(笑)

②区画の広さ

フリーサイトでない場合ですが、区画の広さを表示してもらえると助かります。

その場で考えても支障はないですが、

キャンプ場に来る前から、妄想したいじゃないですか!

「ここに車止めて・・」

「テントはこっち向きかな・・」

「タープはこのあたりで・・」

区画がそれぞれ一緒というのも考えづらいので、

個別に測るしかないのかなぁ・・

③ペット向けのサイトや設備について

【関東最大級】ドッグランへキャンピングカーで行ってみた。 | JAPANCRC
恵比寿から1時間半! 関東最大級ドッグランへ行ってみた♪ 全車ペット同乗OKの東京CRCでは、ワンちゃんを連れてくるお客様から 「愛犬と一緒に楽しめるところはないか?」と聞かれることがあります。 せっかくキャンピングカーをレンタルして、愛犬と旅行に行けるのに どこに行ったら良いのかわからない・・・そんな方へ!

なんとなーくですが、

キャンプされる方の一定数は大型犬を飼っているイメージがあります。

(もうこれこそ固定観念というものでしょう)

ペット向けの施設というのが、どういうものかはリサーチ不足ですが、

ドッグラン的なものがあるといいのかな?

実家の場合は、ネコなので、リードこそつけど、走り回ることはしないです。

 

④トイレにウォシュレットはあるか

これは大切ですね

というより、そもそも水洗なのか?という問題もありますが。

ちなみに、私の場合、ポータブルウォシュレットを持参します。

これ、海外へ行くときも持っていき愛用してます。

いまはTOTOのを使っており、その前は安いのを使ってたのですが、

水がすぐ出なくなってしまい、今に至ってます。

もしよければ、ご参考に。

⑤お湯は使えるか

炊事場に給湯器があると、洗い物が楽ですよね

鍋でお湯を沸かして・・・というのもできますが、ちょっと大変です。

(母親曰く、不便を楽しむもの、と言われましたが)

キャンプでご飯作ると、どうしても油汚れが多いものが増えます。

また、秋でも山の水は冷たく、「手がー手がー」と叫びかねません。

キャンプ場作る際は、給湯器を1台設置したいです。。

⑥道具レンタル

以前、焚火台を忘れたことがありました。

レンタカーでキャンプに行っていたので、積み忘れてしまったのです。

そんな時に、レンタルサービスがあると助かりますよね。

ぷらっと手ぶらで行きたい!

という需要もありそうですし。

キャンプ場を作るなら、レンタルサービスは用意しようかなと思ってます。

(まったく試算してませんが)

大人数で利用してもらった方が、収益は上がると思うのですが、

大型の道具をわざわざ持っていることはないでしょうし、

自分のギヤを共有したくない人もいると思います

ただ、収益は上がっても、

うるさくなって他のお客さんの迷惑になったり、

私が思うキャンプ場に近づかなくなったりするのであれば、、悩みどころですね

⑦近くのお風呂・温泉

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

焚火をすると服も身体もけむくなりますよね

夏は汗もかくでしょうし

(テントやタープを立てるだけで100%汗かきますよね)

シャワー浴びなくても死にはしませんが、

やっぱり湯船に浸かりたいじゃないですか!

徒歩圏内であればベストですよね

気軽にお酒飲めますし、

タープ張ってから、「出れない!!」

なんてこともなくなりますし。

⑧携帯がつながるか

キャリアにもよるでしょうが、大手3社以外は基本繋がらないものだと思ってます

非日常を楽しむもの、と思えばそれでいいのでしょうが。

レシピを調べたり、ラジオを聴いたりするにも必要ですから、

あればうれしいですよね

今後、リモートワーク化が加速し、平日の利用が増えるとしたら、、、

ネットワーク回線が弱い、ないというのはイマイチかもしれませんね。

どうでしょう

捨てるという選択をしたと思えば、いいのかな(笑)

⑨酒類提供の可否

山まで行けば、近くにコンビニはないでしょう

ましてや、自販機なんて。。

お酒が足りなくなる、なんてシチュエーションは私には想像できませんが、

万が一あり得る方は確認しておきたいもの、なんでしょうか?(笑)

前回の記事にて書きましたが、

お酒を売るには免許がいるようですので、

取り扱える、ないがはっきりしてます

気になる方は調べてもいいのかなと。

⑩前日の朝・昼・夜の気温

最後の項目で、しょぼい内容ですが、個人的には大切かなと思ってます。

地味に、キャンプ場の気温というのは想像しにくいものです。

思っていたより、暑かったり、肌寒かったり

このシステムは、どこのキャンプ場にもほしいなと思ってます。

(いろんなキャンプ場に設置しようかなぁ)

いかがでしたでしょうか?

ちょっとでも参考になれば何よりです。

 

noteもやっているので、もしよければ覗いてみてください↓

理系採用→バイヤーのきっかけ|現実と闘う購買マン|note
こんにちは、ヨシキです。 明日は雨のようなので、家でおとなしく本を読んだりしてました。 いま読んでる本はこちら↓ 農業ビジネス ベジ(veggie) vol.28 (売れる野菜 儲かる農業 IoTにも強くなる)www.amazon.co.jp 6,951円(2020年05月09日 23:51時点 詳しくはこ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キャンプ雑談
所長kumaをフォローする
未来キャンプ研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました