【冬キャンプ】薪ストーブ用オーブンを使ったらぬくぬく過ぎた件www

【冬キャンプ】薪ストーブ用オーブンを使ったらぬくぬく過ぎた件www キャンプギヤ紹介
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、くまです。

だいぶ寒くなってきました。

それもそのはず、12月ですもんね。

そんな中、みなさんよくキャンプに行きますよね、私も含め。

それに付き合ってくれる妻には感謝してます(笑)

さて、薪ストーブを買われているキャンパーさん、多いのではないでしょうか??

キャンプ場でもちらほら見かけます。

そんなキャンパーにお勧めしたいのが、これから紹介するパイプオーブンです!

正直、これを買うために薪ストーブを買ったと言っても過言ではない・・!

動画でも紹介してますが、キャンプ場で食べる温かいシェパーズパイ!

おいしくないわけないですよね(笑)

youtu.be

※以下の記事と動画内容はおおよそ重複してます

こんなのが作れます・・!

f:id:blog-kuma:20201228022447j:plain

cookpad オーブン料理の定番!シェパーズパイ

こんな風に冬キャンプも存分に楽しみたい!

という方へ、パイプオーブンの魅力どんなものを用意したか、ご説明します。

私が購入したのは、G-stoveのプレミアムパイプオーブンです。

「私G-stoveじゃないんです」というあなたっ!

ちょっと待ってください!

Winnerwell x TENTMark DESIGNSの薪ストーブ(Mサイズ)なら使えるんです!

パイプの直径がおおよそ同じなので、使えてしまうということです。

created by Rinker
ジーストーブ(G-Stove)
¥24,000 (2021/06/21 07:02:38時点 Amazon調べ-詳細)

【パイプオーブンの仕様】

幅が思ったより狭いので、ちょうどいいサイズの耐熱容器

もしくは使い捨ての容器を用意する必要があります。

お勧めの百均グッズがあるので、最後までご覧ください!

ちなみにですが、winnerwellからもパイプオーブン出てます。

人気過ぎて、手に入らず、こちらにした経緯もあります。

※メルカリなどで転売されてますが、高すぎるので。

 

 

【使ってみた感想・メリット】

  1. オーブンだけど予熱を深く考えなくてもいい
  2. キャンプ場でも凝ったものも作れる
  3. 扉を開けるとテント内もあったまる
  4. オーブンと炒め物を同時にできる

 

1.オーブンだけど予熱を深く考えなくてもいい

家でオーブン料理をしようと思うと、余熱で温めてる間に・・・となりますよね。

この予熱時間をあまり気にすることがなくなります。

無論、薪ストーブが稼働していなければ始まりませんが、

稼働さえしてれば、いつでも使用可能です!

これは、オーブン料理をする方なら共感していただけるかもしれません・・!

 

 

2.キャンプ場でも凝ったものも作れる

キャンプ場でも凝ったものが作れます!

家で作らない料理を作るのがキャンプだ!

と思ってますが、まさにそれが体現できるのですっ!

最高じゃないですか(笑)

 

 

3.扉を開けるとテント内もあったまる

これは使ってみた発見でしたが、扉を開けるとより室内をあったかくできます。

燃焼ガスの熱を煙突だけの時よりも開放しているためです。

なので、ストーブファンと一緒に使えばすぐあったかくなります。

裏技みたいなところもお勧めです(笑)

 

 

4.オーブンと炒め物を同時にできる

キャンプでの熱源は限られてきます。

所有しているギヤによると思いますが、そんなに熱源はないはずです。

普段、2口、3口コンロで料理している方からしたら、やや不便を感じることもあるでしょう。

(それがいいんだよ、って男は思うんですが(笑))

その不満が解消されます。

今回はシェパーズパイとクリーム煮を同時に調理しました。

普段からしたら何気ないことですが、

これってすごくないですか??

 

 

【デメリット】

言うまでもないですが、重いですし、場所も取ります。

これに尽きます。

さて、いかがでしたでしょうか?

私は、パイプオーブンを買って、もっと冬キャンプに行きたくなりました!

冬の楽しみはスノーボードぐらいですわーって去年まで思ってましたが、

今年からは冬でもキャンプが楽しめるので、幸せです!

薪ストーブをすでにお持ちの方、ぜひ購入をご検討されてみては・・?

created by Rinker
ジーストーブ(G-Stove)
¥24,000 (2021/06/21 07:02:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました