【キャンプDIY】100均自撮り棒で作るランタンポール!!(全てダイソー)

キャンプギヤ紹介
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、くまです。

最近、ダイソーからメスティンが出たり、

セリアの度肝を抜くキャンプグッズが巷をにぎわせております!

100均がアウトドアグッズに手を出してきており、

今までコールマンで1000円くらいしていたものが100円・・・!?

という時代です。。

よくYouTubeでは、「買ってきたものを紹介する」パターンを見かけますが、

私は100均アイテムでキャンプギヤを作りたいと思います!

今回作ってみるものは、

ランタンポール!!

こないだキャンプ行ったときに、ほしいなぁと思ったんですね

買うのは簡単ですが、作るの好きなので(笑)

作ったものがコチラです↓↓↓

棒とS字フックがちゃんと直角を維持しており、機能を果たしております

また、収納性もよいです↓↓↓

これがなんと、ダイソーにて600円で作れます!

(ランタンはダイソーで300円です)

私の場合、30分で作れました!

作り方をご説明いたします!

(動画はこちら↓)

【DIY】ダイソーグッズで作るランタンポール!

材料(用意するモノ)

全てダイソーにて購入しました!

Cクランプ(工具コーナー付近)

結束バンド(スマホ関連付近)

S字フック(DIYコーナー付近)

自撮り棒(スマホ関連付近)

自撮り棒だけ300円(税抜き)しました。

また、S字フックを曲げるのに苦労するので、ニッパーは必要になります。

(もしくはマッチョ)

自撮り棒の下処理

まずは自撮り棒からです。

スマホを取りつける部分が棒とネジで止められているので、

ネジをはずします

棒の先端からイヤホンジャックがひょろんと出ているので、

ケーブルをなるべく根元から切り落としておきます

S字フックの曲げ工程

ここが大変なところです。

キャンパーの方なら大丈夫かな・・?

まず、S字フックをまっすぐに伸ばします。

Sの形を利用しつつ、ランタンをひっかける部分を作ります。

その後、自撮り棒の先端部に穴があるので、フックを穴に通す。

自撮り棒の先端部からちょっと下に、凹みがある。

この凹みにフックがハマるよう、グイっと曲げる

(床や机を利用しましょう)

ランタンを支える形になるように曲げる。

Cクランプの取り付け

最後に、結束バンドでCクランプを自撮り棒に取り付ける

※ランタンを付けることをイメージして、取り付ける向きに注意する

うまくできましたでしょうか?

はやくキャンプで使ってみたいと思います!

それでは!

【参考URL】

【DIY】ダイソーグッズで作るランタンポール!

コメント

タイトルとURLをコピーしました